祖父の葬式に行ってきました
命と死について考えさせられた気がします

それはそうと
クリア後のお楽しみというものは入れてもいいものか

幻想編で使いたかったが言わせることが出来なかった
台詞が多いのに気づき悔やむ
そこで最終編トゥルーEDクリア後に幻想編の再プレイで
「ハッピーエンド」の別ルートへの選択肢を追加…と
なんか昔こんなのあったような…かまいたちの夜だっけか

まあ、まずは氷精編ですけど

Post a comment

Private comment

No title

なぜか二週目と聞いて、怒首領蜂大往生的なものを思い出してしまいました。
もうすでにネタとしては使ってますねごめんなさい。

葬式ですか。
大変でしたね、お疲れ様です。
氷精編の制作、頑張ってください!

No title

お葬式ですか…
僕も数年前,大学受験の7月に祖母を亡くしたので,コーキーさんのお気持ちが
わかります.
精神的に不安定になりやすいかと思いますが,頑張ってください.


氷精編楽しみにしてます.

No title

一緒にするなと言われるかもしれませんが自分も長年一緒だった犬が死んでしまいまして、身近な存在の死が初めてだったんですよね。
祖父母、いつまでも元気でいてほしいものです。

そういやFF3を作ってる時坂口博信氏の母が亡くなったことでFF3は死について語りかけてるそうですね。
「人の死を悲しむだけで終わるのではなく、それを乗り越える強さを持つことが大事」だそうです。
口下手なんでどう書けばいいのか分からなくなってきましたが、いつまでも引きずらないようにしましょうね。
氷精編楽しみにしてます。

No title

お悔やみ申し上げます。コーキーさん。
人は誰しも終わりが来る。誰もが身近な人の死を体験する。
僕もいろいろな身近な人の死を見てきました。
僕の祖父も10年前くらいかなぁ…葬式を挙げました。
命、生命は軽々しく扱っちゃあいけないよ
だけど、それをいかにして輝かせるのかが大事、そう思う。

No title

>>ヨートさん
台詞を練った結果
チャプター3ラストの戦闘の順番が
夢美→操られた紫のルートと
紫(夢美と共闘)→操られた夢美のルートに分かれました
結局どちらもその後の流れはおんなじですが

>>NNSHIさん
割とメンタルはあるので大丈夫です

>>かのんさん
死を乗り越え強きを得よ…ってことですかね

>>名無しさん
葬式の最中思考が哲学的になっていました
人の死とは何を意味するか…難しいですね
首謀者

コーキー

Author:コーキー
ツクール歴約6年くらい
思えば遠くまで来たものだ
C#は二年くらいだけどね





アドレス
mahodenn◎
yahoo.co.jp
(◎を@に
変えてください)

最新記事
最新意見
最新荷車前
月間履歴
種類別
記事検索
移動装置
コミュニティ
ツイッター